東日本 | KURAGE online

東日本 | KURAGE online

「 原子力災害伝承館 」 の情報 

「撮影禁止」の福島県・原子力災害伝承館 双葉町の展示要望には応じず

東京電力福島第一原発事故の教訓を後世に伝えるため、9月に開館した「東日本大震災・原子力災害伝承館」(福島県双葉町)。津波被災地にあり、

「若い世代の教育必要不可欠」 双葉でセミナー、震災伝承考える

東日本大震災の教訓伝承に取り組む「3・11伝承ロード推進機構」は24日、双葉町の東日本大震災・原子力災害伝承館で防災・伝承セミナーを

教訓継承在り方探る 3・11ロード推進機構防災・伝承セミナー 双葉

一般財団法「3・11伝承ロード推進機構」は二十四日、双葉町の東日本大震災・原子力災害伝承館で、ウェブ中継による「防災・伝承セミナー」

伝承館展示選定「議事録」公開

県の「東日本大震災・原子力災害伝承館」(双葉町)の展示資料を議論した有識者会議の「議事録」が22日、県のホームページで公開された。文書は

原子力災害伝承館開館1ヵ月 資料選定の議事録まだ非公表

東京電力福島第1原発事故の教訓を後世に伝える福島県の東日本大震災・原子力災害伝承館(双葉町)は、20日で開館から1カ月になった。具体的

社説(10/19):双葉・原子力災害伝承館/批判受け止め展示見直しを

東京電力福島第1原発事故を伝えるため、福島県が双葉町に整備を進めた「東日本大震災・原子力災害伝承館」が9月20日、オープンした。

【想う】「ありのままに伝える」 東日本大震災・原子力災害伝承館のアテンダント、泉田淳さん ...

福島県双葉町で先月20日にオープンした「東日本大震災・原子力災害伝承館」。震災と東京電力福島第1原発事故の記憶と教訓を伝える同施設で、

東日本大震災・原子力災害伝承館 来館1万人突破 双葉

小林副館長(左)から記念品を受ける小池さん夫婦. 双葉町の「東日本大震災・原子力災害伝承館」は十二日、来館者一万を突破した。伝承館による

高村昇さん=「東日本大震災・原子力災害伝承館」の初代館長に就任

高村昇(たかむら・のぼる)さん(52). 東京電力福島第1原発事故の記憶を継承する「東日本大震災・原子力災害伝承館」(福島県双葉町)が

当時14歳…東日本大震災の記憶と芽生えた思い 震災・復興を伝える「伝承館」開館【福島発】

福島県が整備した「東日本大震災・原子力災害伝承館」。 福島第一原発から約4km、2020年3月に避難指示が解除された福島・双葉町中野地区にある

Copyright© 東日本 | KURAGE online , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.