東日本 | KURAGE online

東日本 | KURAGE online

「 復興 」 の情報 

東日本大震災をめぐる「過去・現在・未来」をつなぐ旅路「みちのく潮風トレイル」

2011年の東日本大震災の津波によって甚大な被害を受けた東北の太平洋沿岸地域。震災からの復興と震災の記憶の継承、そしてロングトレイル文化を

伝統と美を追求 龍生派福島県支部、2年ぶり「いけばな展」

東日本大震災から10年目の復興と、新型コロナウイルスの収束を願って「スマイル・アゲイン!」をテーマに、伝統と美を追求した作品が会場を

宮崎県から宮城県気仙沼市へ復興のエール 不死鳥のアート作品を寄贈

羽根には、東日本大震災からの復興へのエールが散りばめられています。 気仙沼市産業戦略課 齋藤一寿主幹「復興から頑張ってきた気仙沼市の姿を、

復興支援の国々に感謝メダル贈呈へ 東北の工芸家ら70人自作 /宮城

東日本大震災からの復興を支援した国や国際機関に、東北地方の工芸家ら70が自作した「復興支援記念メダル」を近く贈呈する。「復興五輪」を

津波被害 写真と映像で残す 大船渡市立博物館で企画展

1960年のチリ地震津波と東日本大震災で被災した同市の復興の歩みを100枚以上の写真と映像などで紹介。震災発生から10年がたった今、

震災、原発事故 正しく理解して 福島の被害と復興 秋田でパネル60点展示 /秋田

東日本大震災や東京電力福島第1原発事故による福島県の被害と復興の様子を伝えるパネル展が29日、秋田市のイオン秋田中央店で始まった。

感謝のメダル贈呈へ 東北の工芸家ら70人自作 五輪へ「おもてなし」 復興支援の国々に /山形

東日本大震災から10年。被災地での救助や復興に支援の手を差しのべた国々と国際機関に、東北地方の工芸家ら70が感謝を込めて自作した「

福島第1原発事故 10年、復興への歩み 企画展 震災遺産、言葉など200点 /福島

東日本大震災と福島第1原発事故から10年を迎えた南相馬市の被害や復興の歩みをたどる企画展「南相馬の震災10年」が同市の市博物館で開かれ

地域のつながり再生が安全・安心の土台

震災の経験を地域の安全力向上に生かしている。 東日本大震災から10年 復興のいま 福島県楢葉町. 町内居住率4.36%から約6割へ.

丸川五輪相がクウェートに復興支援を感謝 五輪委員会とオンライン交流会

東日本大震災からの復興の後押しが、東京オリンピック(五輪)の重要な柱としてあるとして「震災当時に支援を頂いた国・地域の皆様に感謝の思い

Copyright© 東日本 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.