東日本 | KURAGE online

東日本 | KURAGE online

「 東日本大震災後 」 の情報 

【日本の解き方】懲りない「コロナ後増税」論 復興増税の二の舞い許すな、国民がノーの声上げる ...

思い出されるのが、10年前の東日本大震災後の復興増税である。当時の日本の主流経済学者は、復興対策の必要性を認めつつ、財源として国債を

10年で自治体53%被災

2011年3月に発生した東日本大震災後の約10年間で、比較的大きな自然災害が51件発生し、40都道府県の計921市区町村に災害救助法が

気仙沼市内の防潮堤整備完了54% 昨年12月末時点、漁港復旧を優先

気仙沼市は8日、東日本大震災後に市内で整備を進める78海岸の防潮堤106カ所について、昨年12月末時点で整備が完了したの

手作りのクマ「あいくー」がくれた、生きる力 東日本大震災から10年、手仕事は「へこたれない ...

東日本大震災後、各地で手仕事プロジェクトが立ち上がった。手仕事が生きがいとなり、被災者らが日常と自尊心を取り戻すことにつながっている。

「わたしが死ねばよかった…」女子高生がずっと抱いていた「罪悪感の正体」

東日本大震災後の架空の港町・福音浜を舞台にした漫画『柴ばあと豆柴太』の主公、豆柴太は、今回、こどものころから見守ってきた美波の心の

東日本大震災から10年 つながるつなげる 今できること10年>NPO法人・瀬谷丸 漁師支え ...

横浜市瀬谷区の市立小学校の給食には東日本大震災後、遠く離れた岩手県大槌町産のサケやサバが登場するようになった。昨年十二月には旬のサケの

サロン15日開店、感謝伝える 陸前高田の伊勢さん

東日本大震災後の3年間、母の故高橋コウさんと共に大渡市内で仮設の ... 記事全文を読む ❯.

新年へ希望込め…花火5000発 福島・南相馬、ライブ配信も

東日本大震災後、東北で花火大会を開催してきた市民ら有志が主催。多くの花火大会がコロナで中止になったことを受け「少しでも助けになれば」

いまこそ国民に問われる“国の象徴”の在り方 「令和」時代の天皇はどうあるべきか

東日本大震災後は、被災者を励まし、その後の復興に向けて頑張ろうという点で、ある程度国内の方向性が一致している状況にあり、天皇の

中小企業の「脱炭素」は加速するか。水産加工会社の気づきは東日本大震災

気候変動、危機実感 SDGs推進. 石橋匡光社長は東日本大震災後の電力不足をきっかけにエネルギー問題に関心を持った

Copyright© 東日本 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.