東日本 | KURAGE online

東日本 | KURAGE online

「 JR東日本 」 の情報 

<マザーズ>農業総研が8%高 JR東日本と農産物流の共同運用開始

JR東日本の駅に農産物の集荷場を設け、農業総研の物流網を活用して首都圏のスーパーマーケットに送るという。消費者は安価で鮮度の高い農産品.

クイズ:東日本大震災から10年、JR東日本の地震 津波への取り組み

JR東日本は、東日本大震災や過去の地震被害を教訓とし、今後、発生の恐れがある首都直下地震などの大規模地震に備え、さまざまな取り組みを行っ

JR東日本、東北・上越新幹線の大規模改修へ実物大模擬設備を構築

JR東日本の発表によれば、東北新幹線(東京~盛岡間)と上越新幹線(大宮~新潟間)の合計約780kmの区間について、将来にわたる安定輸送確保のため、

JR東日本総合研修センター内に同社初の実物大模擬設備、新幹線構造物を2031年度から10年間で ...

JR東日本は、福島県白河市にある総合研修センターの敷地内(約1万1000m2)に、同社初の総合的な実物大模擬設備を構築した。 おもな設備は、

JR東日本と農産物流通プラットフォームを共同運用

JR東日本の駅及び駅周辺施設を活用した利便性の高い農産物集荷場の整備✓ JRE MALL(ECサイト)内に農産物販売ショップ「農家の直売所」を

JR東日本、ホーム上にシェアオフィス 西国分寺駅など

JR東日本は、プラットホーム上へのシェアオフィス設置を進める。2月に西国分寺駅の中央線下りホームに個室5席を備える施設を開業。3月25日には

「成田空港駅乗入れ30周年記念企画」を実施

JR東日本・京成電鉄・成田空港高速鉄道では,成田空港駅への直接乗入れを開始して30周年を迎えることを記念して,2021(令和3)年3月1日(月)

新幹線ドクターイエローの在来線版、時刻表にない路線を行く

中川放水路橋梁を行く白い電車は、JR東日本 勝田車両センター所属 E491系 East i-E(イーストアイ イー)。 East i-E は、新幹線ドクターイエローの

ついに定期運用終了、その後は? 全2階建て車両の215系

今年のJR東日本のダイヤ改正では、首都圏最後の現役国鉄型特急車両、185系の定期運用終了が注目されています。 その裏で、JR化後に製造された

成田空港、鉄道乗り入れ30周年記念で写真展・コラボグッズ発売

成田空港高速鉄道、JR東日本東日本旅客鉄道)、京成電鉄は、成田空港(第1旅客ターミナルビル)に鉄道が乗り入れてから30周年を迎えるのを

Copyright© 東日本 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.