東日本 | KURAGE online

東日本 | KURAGE online

「 JR東日本 」 の情報 

JR東日本、非対面診療ブースを併設した「スマート健康ステーション」を駅ホームに開業

JR東日本は、対面だけでなく、非対面でも診療を受けられるハイブリッドクリニック「スマート健康ステーション」を西国分寺駅上りホーム上に4月にも開業する

燃料電池車両と鉄道版「アイサイト」の話題 今週の注目鉄道ニュース - 鉄道コム

先週末の2月5日に、JR東日本の燃料電池車両FV-E991系「HYBARI」が出場するなど、新技術の話題が多かった今週(2月7日~13日)。

JR東日本、西国分寺駅ホーム上にオンライン診療対応クリニック開設 | マイナビニュース

JR東日本は、西国分寺駅のホーム上にオンライン診療対応のハイブリッドクリニック「スマート健康ステーション」を開設すると発表した。

ドライバレス運転、障害物検知システムの検証を本格化 JR東日本 | RailLab ニュース(レイルラボ)

配信:2022/02/12 17:01]JR東日本は2022年2月8日(火)、将来のドライバレス運転で必要とされる技術開発として、障害物検知システムの開発を...

山手線の自動運転、日中も実施…前後に列車がいる状況を試験 2月中-下旬の5日間 | レスポンス ...

JR東日本は2月10日、山手線の自動運転試験を2月中旬から下旬にかけて日中時間帯に実施すると発表した。

JR東日本、山手線の自動運転導入に向けた試験を営業時間帯に実施へ | マイナビニュース

JR東日本は10日、山手線で営業運転を行っている日中時間帯に自動運転導入に向けた試験を行うと発表した。2月中旬から下旬にかけて5日間実施し、乗り心地や

経団連、審議員会議長にJR東日本・冨田会長を起用へ - 日本経済新聞

経団連は十倉雅和会長(住友化学会長)に次ぐ「ナンバー2」となる審議員会議長にJR東日本の冨田哲郎会長(70)を起用する方向で最終調整に入った。

JR東日本、西国分寺駅ホームに“ハイブリッドクリニック”を開業 - Yahoo!ニュース

JR東日本は、西国分寺駅ホーム上に複数の診療科による総合的な診療が受診できる、ハイブリッドクリニックを4月に開業することを発表した。

JR東日本 ドライバレス運転むけ車載カメラ・画像処理装置を小型化、2023年度からは営業列車に ...

さらにJR東日本は、鉄道車両に適した専用カメラを開発し、車両の揺れによる影響が少ない画像を得ることができ、障害物の誤検知が少なくなったとする。 また、

首都高は「計画的通行止め」も 関東甲信の大雪予想、交通への影響は - 朝日新聞デジタル

JR東日本によると、9日午後4時現在、あらかじめ鉄道を止める「計画運休」は具体的に検討していないと説明。今後の天候状況によっては、首都圏各線区で大幅な

Copyright© 東日本 | KURAGE online , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.