【速報】東日本 情報局 | 最新情報 口コミ情報

東日本 情報局では、「東日本」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 人々 」 一覧

no image

1位はキユーピーマヨネーズ 安心するパッケージデザイントップ10

東日本大震災の後には、人々は安心や安全を求め、ノスタルジックなものに安堵する保守的な消費行動が見られた。それを反映して、パッケージでは、定番の …

no image

サンドウィッチマン、待ってた「日常」プロ野球開幕「野球が盛り上がれば日本が盛り上がる」

東日本大震災の被災地の人々をプレーで励ました楽天を応援し、球界に幅広い人脈を持つお笑いコンビ「サンドウィッチマン」。野球の底力を実感する2人に待ちに …

no image

JR東日本「おうち時間」コンテンツさらに追加、音響アート公開も

JR東日本は、山手線沿線在住者やさまざまな分野で活躍する人々と連携して新たな取組みを行う「#心豊かなおうち時間 #みんなでつなげる山手線」に関して、 …

no image

女性の元気が東北を元気に! 「とうほくIPPOプロジェクト」 第10期応募の受け付けを開始いたしました

東日本大震災による被災地(人々、地域)内外の交流を活発にする活動。 対象者: 被災地の産業復興支援に貢献するアイデアと実行力を持つ女性※東北在住の …

no image

「ありがとう」の回数が増えた。 東日本大震災から9年。復興支援を仕事にした、ある社員の変化とは

東日本大震災の発生から、3月11日で9年が過ぎた。人々の記憶は、その後に起きた多くの自然災害、そして最近見舞われたコロナウイルスなどに「上書き」され …

no image

東日本大震災から9年当時のコメントから読み取る心境の変化

未曾有の被害をもたらした東日本大震災から9年を機に、当時届いたウェザーリポートを振り返りました。 発生直後は当時の過酷な状況や人々の不安な想いを …

no image

なぜ東日本大震災の遺族は故人の夢を見るのか? 突然の別れと向き合う人々の再生の物語

東日本大震災以来、被災地でのフィールドワークを通じて、さまざまな形で人々の声を集めてきた東北学院大学の金菱清教授とゼミ生たち。調査のなかで、彼らは …

no image

東日本大震災9年>被災地見つめ、発信 お笑いコンビ「123 45」・イズミ/テレビユー福島・阿部真奈記者

  2020/03/08    未分類 , , , , , , , ,

東日本大震災の被災地に暮らし、ずっと向き合っていく。多くの人々の人生や生活を変えてしまった「3・11」から九年。記憶の風化が懸念される折、被災地を …

no image

狭くても、思い出多く

東日本大震災と東京電力福島第1原発事故により大勢の人が住まいを失った。仮設住宅の一部は9年近くたった今も被災者たちの生活を支えている。人々の姿を …

no image

震災の被害と高齢化…南相馬は”社会課題の先進地域”。だからこそ前を向く――「あすびと福島」沖沢 …

地震と津波と原子力事故が人々から平穏を奪い、まもなく9年の月日が経つ。東日本大震災の爪痕が色濃く残る福島県南相馬市で、一般社団法人「あすびと福島」 …

no image

復興庁設置延長 痛みに向き合ってこそ

復興庁の設置を十年延長する関連法改正案が今国会に提出される見通しだ。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故で地域と人々の心が受けた傷は深い。

no image

詩人・宮澤章二(羽生出身) 心に響く思いやりの詩 母校の三田ケ谷小に記念館 /埼玉

東日本大震災でCMの自粛が続く中、ACジャパン(旧公共広告機構)が流したCMが、見る人々に共感の輪を広げた。そのCMは、電車で妊婦に席を譲れなかった …

no image

宮城)「なにくそ」もがく東北魂 仙台の劇団、来月から

東北で生きる人々の気概を描いた劇が、来月から仙台市など国内3カ所で上演される。温泉街を舞台にしたコメディーだが、東日本大震災後の東北から目を背け …

no image

半崎美子、新作「布石」で亀田誠治と再タッグ

カップリングには、手紙やサイン会を通して様々な人々の悲しみや苦しみに触れてきた半崎が祈るような気持ちで綴った新曲「朝凪」、東日本大震災からの復興に …

no image

防災教育、東日本大震災が教訓 スマトラ沖大地震15年

2004年のスマトラ沖大地震・インド洋津波は26日、発生から15年を迎えた。被災した国々では記念式典があり、人々が犠牲者を悼んだ。被害が大きかった …

no image

モトーラ世理奈の感情があふれる『風の電話』予告&本ポスター解禁

東日本大震災で家族を失った一人の少女が、広島から故郷の岩手に帰り、「風の電話」にたどり着くまでの道程を通し、傷ついた心の救済や、人々が忘れかけて …

no image

<風の電話>を映画化 主演・モトーラ世理奈×諏訪敦彦監督が紡いだ“さすらい”の物語

死別した従兄弟ともう一度話したいという思いから誕生したそのオブジェは、“天国につながる電話”として、東日本大震災以降、3万人を超える人々が訪れている…

no image

二宮和也主演最新作 映画『浅田家!』来年10・2公開決定 場面写真も解禁

写真集『浅田家』のほか、東日本大震災の津波で泥だらけになってしまったアルバムや写真を洗浄し、元の持ち主に返すボランティア活動をする人々を約2年間 …

no image

「復興必ず果たせる」 ローマ教皇 原発避難者らへ祈り

来日中のローマ教皇(法王)フランシスコは二十五日、東京都内で東日本大震災被災者との集いを開き「多くの人々が被った悲しみと痛み」への祈りを呼び掛けた。

no image

福島第1原発事故 フクシマ廃炉、写真で きょう吉祥寺、チャリティーライブ /東京

2011年3月の東日本大震災と原発事故で被災した人々に思いをはせるチャリティーライブイベント「フクシマを思う」が19日午後7時から、武蔵野市吉祥寺南町1 …