【速報】東日本 情報局 | 最新情報 口コミ情報

東日本 情報局では、「東日本」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 福島県 」 一覧

no image

震災から9年 JR常磐線 全線で運転再開

東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故の影響で、福島県の富岡と浪江の間で運休が続いていたJR常磐線が14日、9年ぶりに全線で運転を …

no image

森法相の「東日本大震災のとき検察官は福島県から最初に逃げた」という発言で、国会は不正常に、本日…

森法相の「東日本大震災のとき検察官は福島県から最初に逃げた」という発言で、国会は不正常に、本日予定していた外務委員会も来週に先送りになってしまい …

no image

東日本大震災から9年 4万8000人近くが今も避難生活

東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故の発生から11日で9年です。今も福島県の住民を中心に4万8000人近くが避難生活を余儀なくされてい …

no image

安倍首相「国が前面に立ち全力」 運転再開予定の常磐線乗車

東日本大震災から11日で9年となるのを前に、安倍首相は福島県を訪問し、避難指示が一部解除された双葉町などを視察した。 安倍首相は、9年ぶりに全線での …

no image

佐藤浩市が語った映画「Fukushima 50」の真実

東日本大震災で発生した大津波の被害を受けた東京電力福島第1原子力発電所(福島県)で、原子炉の暴走を止めるために奮闘した作業員らの姿を描いた …

no image

新型肺炎 東日本大震災追悼式、開催規模縮小 福島県主催

福島県は28日、3月11日に福島市で主催する東日本大震災追悼復興祈念式について、市民の出席を見合わせ、来賓の参加のみで規模を縮小して実施すると …

no image

追悼にも水を差す新型コロナウイルス 東日本大震災の追悼式は一般参加を中止 式典内容も縮小<福島 …

福島県は3月11日に予定している「東日本大震災追悼復興祈念式」の規模を縮小して開催することにした。 福島県は毎年、東日本大震災が発生した3月11日に …

no image

新型ウイルス 東日本大震災の追悼式典 規模縮小して開催 福島

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、福島県は来月11日に予定している東日本大震災の追悼の式典について、一般の人の来場を中止するなど規模を縮小して …

no image

講演会

西南学院大学にて、講演会「東日本大震災から9年―ふるさとの過去・今・これから―」を開催いたします。本講演会では、宮城県と福島県の県境の町・山元町から …

no image

【聖火リレーわが街をゆく】福島 “元気な姿”を世界に発信 絶景の展望台もルートに

復興五輪」と銘打つ東京五輪の聖火リレーは福島県からスタートする。聖火リレーを通じて東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から10年目を迎える福島の …

no image

首都直下地震に備えよ! 今いる場所の地盤条件の把握は必須

若松さんの教え子であるSさんは、2011年の東日本大震災を地元の福島県・大熊町で経験した。音を立てて崩れる体育館から逃げ出し、その後3日間、家族と …

no image

詩人の福島の高校教師が小学校で講演 東日本大震災の詩を語る

東日本大震災から来月で9年になるのを前に、詩人としても活躍する福島県の高校の教師が山口市の小学校で講演し、「たくさんの失われた命のためにも、夢を …

no image

音楽家・坂本龍一が成長を見守ってきた交響楽団「東北ユースオーケストラ」

彼が音楽監督を務める「東北ユースオーケストラ」は、東日本大震災で被災した福島県、岩手県、宮城県の東北3県の子どもたちで結成された交響楽団である。

no image

福島県とサッポロホールディングス株式会社、サッポロビール株式会社との包括連携協定締結

本協定は、福島県と当グループがパートナーシップを結び相互の連携と協力を図り、双方の保有する資源やノウハウを有効に活用し、東日本大震災からの復興と …

no image

福島の高校生が再生可能エネルギーを語る

大阪の高校生に向けて力強く話すのは、東日本大震災を経験した福島県の高校生です。彼らは小学生の時から、震災や原子力発電に向き合ってきました。

no image

フコク生命、特産品販売会実施

特産品販売会は同社が東日本大震災の発生年である2011年より行っている、福島県、岩手県、宮城県といった被災各県の特産品を内幸町本社地下1階の …

no image

福岡)福島の高校生、ドイツで再生エネ学び報告 北九州

福島県の高校生が、再生エネルギーの活用が進むドイツを訪問して学んだことを伝える報告会が18日、北九州市小倉北区の市立生涯学習総合センターであった …

no image

「復興五輪」と被災地の現状に隔たり 出身選手「帰りたいのに帰れない」

東日本大震災から8年9カ月の時間を刻みました。全国からご支援をいただき、ここに立たせてもらっている」。昨年12月15日。福島県の広野町と楢葉町に …

no image

東日本大震災 被災地、税制見直しへ

東日本大震災からの復興をめぐり、政府は10年間の復興期間が終了する来年度以降、風評被害に苦しむ福島県の農林水産業や観光業に税制優遇措置を講じる …

no image

福島「道の駅」好評、復興に一役 激辛食品などユニークさ売りに

福島県の「道の駅」が観光客に好評だ。地域おこしの目玉として、激辛食品や変わり種ラーメンといったユニークな特徴を打ち出し、利用者が増加。東日本大震災と …